税理士も結構大変なんです。


by lnftot65vz
 タカラジェンヌを養成する兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で30日、第98期生の合格発表があった。25.7倍の狭き門をくぐった40人が今後2年間、夢舞台を目指してバレエや日舞、声楽などを学ぶ。

【めっちゃ関西】すみれ便り:舞台レビューなどタカラヅカの最新情報が満載

 昨年より78人少ない1028人が受験した。午前10時、掲示板に合格者の番号が張り出されると、受験生や保護者らが抱き合い、涙を流して喜ぶ姿も。在校生が花道をつくり、合格者を拍手で出迎えた。

 生まれも育ちも宝塚市で、小さいころからのあこがれだったという新保綾菜(しんぼ・あやな)さん(17)は「ここからが始まりだと思うので、人の心に残るような舞台人になりたい」と喜びを語った。【大沢瑞季】

【関連ニュース】
【写真特集】宝塚音楽学校卒業式 あこがれの初舞台へ 2009
【写真特集】サクラ咲く! 宝塚音楽学校合格発表2009
【写真特集】第96期生の卒業式の様子を見る
【写真特集】21倍の難関突破! 宝塚音楽学校合格発表2008
宝塚歌劇団:雪組トップの水夏希さん退団へ

スーツケース遺体事件で男出頭=50〜60代、関与ほのめかす−石川県警(時事通信)
ボンネットに男性乗せて走行 殺人未遂で男を逮捕(産経新聞)
<梅田北ヤード>1期区域の造成工事始まる(毎日新聞)
代理投票「報道関係者から指摘」民主党幹部(読売新聞)
<中国政府>日本人3人死刑執行通告 外相、駐日大使に懸念(毎日新聞)
[PR]
# by lnftot65vz | 2010-04-05 16:16
 銭湯の背景画の定番といえば富士山だが、東京都内の銭湯を中心に石川県にある見附島(通称・軍艦島)の絵が増え始めている。石川県の地元も感激し、絵の作者でペンキ絵師46年のキャリアを持つ中島盛夫さん(64)=練馬区=を観光大使にする話が持ち上がっている。

 能登半島沖に浮かぶこの小さな島は主に珪藻(けいそう)土でできていることで知られ、その風貌(ふうぼう)から軍艦島と呼ばれている。

 その絵柄が練馬区のニュー銭湯和倉で描かれていることを、見附島観光協会が2年前の夏、偶然インターネットの検索で知った。わが郷土のシンボルが東京で描かれていることに驚き、同協会は作者の中島さんと庶民文化研究家の町田忍さん(59)を見附島に昨年招いた。

 写真をもとに「イメージで描いていた」という中島さんだが、島を初めて見てからは、「引き込まれるような魅力がある」と本格的に描き始め、東京、横浜、川崎の銭湯でこの1年で約10軒描き、トータルでも30軒以上に達した。

 2月中旬には同協会の田崎正彦会長(65)ら11人が上京し、見附島が描かれている銭湯を見学。見附島のある珠洲(すず)市では中島さんを観光大使にする案が浮上しており、ペンキ絵を介しての交流はますます活発になりそうだ。

【関連記事】
銭湯に熱い思い 高崎の会社員、自費で紹介本
“銭湯ランナー”増加中 大阪国際女子マラソンコース周辺
ゆったり、ずっーと…冬至で「ゆず湯」
日帰り入浴施設が人気 ホテル・旅館ため息「宿泊がベストだが…」
レトロな湯、味わって 関西のガイド本発売
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<監禁致死>「止めて」懇願無視 運転の男起訴 名古屋地検(毎日新聞)
【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)
基盤整備支援への活用議論を=郵政限度額引き上げで−前原国交相(時事通信)
<シー・シェパード>監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
1人で操縦OK、軽量水中ロボで琵琶湖保全(読売新聞)
[PR]
# by lnftot65vz | 2010-03-31 21:24
 全国14地裁で71人が国を訴えた障害者自立支援法の集団違憲訴訟は24日、さいたま地裁で初の和解が成立した。1次提訴から11カ月後に政権が交代し、判決前に国が法律廃止を表明した「行政訴訟史上まれな裁判」(竹下義樹・原告弁護団長)は、障害福祉法制を大きく転換させるきっかけとなった。だが、財政難を背に、持続可能な新制度を確立する道のりは厳しい。【野倉恵】

 障害者福祉サービスは03年度、利用者がサービス内容を選び事業者と契約する「支援費制度」に転換した。支払い能力に応じた負担となり「障害者の意見を国が相当くんだ、一つの到達点」(障害者団体幹部)と歓迎された。

 だが、サービス量の急増で初年度から100億円超の財源不足になり、06年度、1割を原則自己負担する自立支援法が導入された。

 所得保障が十分でなく障害が重くなるほど負担も重くなる仕組みだったため、年金や福祉手当に頼る障害者を圧迫。福祉施設を営む事業者も、定員に応じて毎月支払われていた報酬が、利用実績による日割り計算となり、経営を圧迫された。原告第1号の秋保喜美子さんは「障害を『自己責任』とみなす仕組み」と批判した。

 長妻昭厚生労働相は就任4日目に同法廃止を表明。訴訟を支える障害者団体幹部らと旧知の山井和則政務官が「私もこの法律施行後、施設経営者の親友を亡くした。共に新たな仕組みを考えてください」と原告側に語りかけ、交渉を始めた。厚労省は負担実態を初めて調べ昨年11月、障害者の87%で月平均8518円の負担増が判明した。

 昨年12月には10年度予算案での低所得者の負担無料化を巡り、弁護団が政務官室で詰め寄る場面も。結局、ホームヘルプや車椅子修理などは住民税非課税世帯で無料化されたが、手術などの医療費に負担が残った。

 先行きに不透明感も残り、訴訟終結へ見通しがついたのは、今年1月7日の「基本合意調印式」の1時間前だった。

 ◇財源確保が緊急課題

 支援法は当面、新制度ができるまで継続する。低所得者の医療費の無料化が緊急課題とされるが、約200億円の財源が必要だ。

 縦割りだった身体、知的、精神の障害福祉を一元化して、精神障害をサービス対象に加えた点は、「支援法の長所としてくむべきだ」との関係者の指摘はあるが、基本合意では「障害者の意見を踏まえることなく、拙速に」導入されたと自戒する。新制度は、障害者やその家族が6割を占める政府の「障がい者制度改革推進会議」が議論の場。制度の谷間をなくすため、難病や発達障害、高次脳機能障害などを含めるか、障害の範囲も再検討する。メンバーの障害者団体幹部は「私たちは政府を批判してきたが、今後は批判覚悟で、国民に共感される議論をしないと」と話している。

 ◇障害者ら「新法見守る」

 原告の障害者や支援者らは閉廷後の集会で「本当に障害者のためになる法律ができるまで安心できない」と声をそろえた。

 地裁近くであった集会には約320人が参加。原告の中村英臣さん(41)の母和子さん(69)は「ひどい法律が廃止されて新法が動き出すまで、しっかり見守りたい」と決意を語った。【飼手勇介、町田結子】

【関連ニュース】
障害者自立支援法訴訟:和解…負担ゼロ、母の願い
障害者自立支援法訴訟:国と初の和解…さいたま地裁
障害者自立支援法訴訟:来月21日に和解成立 東京地裁
障害者自立支援給付:新宿区が「65歳以上認めず」の内規
障害者自立支援法訴訟:東京訴訟、来月21日に和解成立

【ゆうゆうLife】病と生きる 金哲彦さん(46)(産経新聞)
小沢氏、自身への批判に参った? 「人のせいにするな」と訓示 (産経新聞)
<不時着水事故>原因は排ガス漏れで火災 08年・長崎(毎日新聞)
郵貯限度額引き上げに懸念=改革案は「民業圧迫」−野田財務副大臣(時事通信)
ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
[PR]
# by lnftot65vz | 2010-03-29 19:23
 東京都千代田区の日本武道館で23日、東洋大学(竹村牧男学長)の卒業式が行われ、色とりどりの着物やはかま、スーツを身にまとった若者たちが、ほころび始めた桜の下、晴れやかな表情を見せた。

 同大の今年の卒業生は約6000人。式典には保護者らも含め約1万人が出席し、学生生活を振り返りつつ新生活に思いをはせた。式典後、学生らは都内や近県のキャンパスに移動し、卒業証書を受け取るという。

【春の高校バレー】東京勢は男女4校8強入り(産経新聞)
<JR不採用>「取り扱い、月内に結論」国交相(毎日新聞)
<伊勢湾フェリー>9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
<横田基地>初の民間機着陸 空中衝突防止会議の開催で(毎日新聞)
福島氏、閣僚懇でホワイトビーチ案を批判(産経新聞)
[PR]
# by lnftot65vz | 2010-03-27 11:59
 覚せい剤取締法違反容疑(営利目的所持)などで兵庫県警に逮捕され、起訴後の取り調べ前に捜査員にけがをさせたなどとして、同法違反罪や公務執行妨害罪、傷害罪などに問われた雑貨商の尾谷春男被告(52)=同県明石市=に対する判決が19日、神戸地裁であった。岡田信裁判長は「必要性や合理性がないのに起訴後の取り調べを強行しており公務とは言えない」として不当な取り調べと認定。公務執行妨害罪は成立しないとし、その他の罪で懲役5年8月、罰金50万円(求刑・懲役8年、罰金50万円)を言い渡した。

 判決などでは、尾谷被告は長田署に拘置されていた09年1月25日、別件の取り調べで取調室に向かう際、同署の男性捜査員(当時35歳)の顔面を頭突きするなどし、鼻の骨を折る重傷を負わせた。岡田裁判長は傷害罪の成立を認める一方、「捜査員が先に被告の腰縄を故意に引っ張り挑発的な言動をした」と指摘。起訴後の取り調べも「被告の意思に反して取り調べ名目で呼び出した」と非難した。【吉川雄策】

 大路伸一・長田署副署長の話 判決内容を承知しておらずコメントを控える。

旧経営陣に18億円の支払い命令 足銀破綻めぐり(産経新聞)
女性の年齢を当てる7つのワザ! 条件あり
堺市で民家火災 一人死亡(産経新聞)
みんなの党、参院選で北口・明石市長に出馬打診(産経新聞)
<LDH賠償訴訟>旧経営陣らと和解成立(毎日新聞)
[PR]
# by lnftot65vz | 2010-03-25 23:22