税理士も結構大変なんです。


by lnftot65vz

カテゴリ:未分類( 49 )

 民主、国民新の与党2党と、自民、公明、共産など野党6党の国対委員長は9日午前、菅政権発足に伴う国会日程について協議した。与党側は、菅直人首相による所信表明演説を11日に行うことを提案。しかし、野党側は、首相出席の下での予算委員会開催を確約するよう求め、折り合わなかった。午後も引き続き協議する。
 与党は、所信表明演説に対する衆参両院での各党代表質問を14、15両日に行いたい考え。
 16日の会期末を控え、焦点となっている延長問題に関しては、政府・民主党内で調整が続いており、与党側から具体的な提案はなかった。
 一方、野党は、「政治とカネ」の問題を問われる民主党の小沢一郎前幹事長の国会招致を要求。協議を幹事長・書記局長会談に格上げすることも要請した。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
荒井戦略相「辞任に値する」=事務所費問題報道で自民・石破氏

日米共同声明履行「簡単でない」=普天間移設で沖縄知事(時事通信)
<口蹄疫>篠原副農相が宮崎入り(毎日新聞)
【サッカーW杯】エスコートキッズ、夢のピッチ(産経新聞)
<布川事件>再審初公判は7月9日 水戸地裁土浦支部で(毎日新聞)
消費税含む税制改革・法人税下げ…民主公約(読売新聞)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-06-16 20:38
 農林水産省は4日、日本ハムの全額出資子会社マリンフーズ(東京)が業務用の「ままかりの酢漬」(内容量1キロ)について、事実と異なる原材料を商品企画書などに表示し販売していたと発表した。日本農林規格(JAS)法に基づき、販売する全食品の表示の点検や再発防止策の実施を指示した。
 同省によると、不適切表示は同社が4月に自主的に申告し分かった。問題の業務用水産物加工食品は「カラフトししゃも卵」を使用しているのにもかかわらず、ニシンの魚卵を意味する「数の子」と表示していた。また重量の割合が多い順に原材料を表示することも怠っていた。同社は、昨年4月からの約1年間で同商品を業者に3930キロ販売したという。 

【関連ニュース】
JASマークを無断使用=「深大寺そば」の製粉会社
タケノコ産地偽装でまた逮捕=京都市の食品会社社長

首相・小沢氏らの会談まもなく(産経新聞)
<裁判員裁判>「全国初」懲役15年確定へ(毎日新聞)
<葉隠忍者>人気奪回へ「ゆるキャラ狩り」 “果たし合い”が話題、今夏イベント(毎日新聞)
需要不足、なお年25兆円=デフレ環境続く―1〜3月期(時事通信)
STACIA PiTaPaカードをクルマの鍵代わりに――オリックスカーシェアリング(Business Media 誠)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-06-07 20:47
 27日午前8時半ごろ、大阪府高槻市富田町のJR東海道線の踏切で、男性が侵入しているのを西明石発京都行き普通電車の運転士が発見。緊急停止のため防護無線を発信して停止したところ、約10キロ離れたJR片町線を走行中の普通電車も無線を受信し、緊急停止した。指令所からの連絡で、東海道線の運行トラブルと判明。片町線の普通電車は約20分後に運転を再開した。片町線では他にも数本が防護無線を受信して一時緊急停止し、片町線などで5本が運休するなど約1万人に影響した。JR西日本によると、防護無線は通常、半径1キロの範囲しか届かないが、上空に局地的に発生する電離層に反射し、遠く離れた他路線の列車が受信することもあるという。

<事業仕分け>対象法人さまざま 準備万端・あきらめも (毎日新聞)
<掘り出しニュース>キックのアマ日本王者山田さん、プロデビューへ 「目標は世界戦」(毎日新聞)
気象警報・注意報、市町村単位の発表始まる(読売新聞)
邦夫氏長男の太郎氏「舛添新党」から参院選出馬(スポーツ報知)
<訃報>小松茂美さん85歳=センチュリー文化財団理事(毎日新聞)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-05-28 21:03
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設をめぐる日米実務者協議で、キャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)を埋め立てる現行計画に基づく環境影響評価(アセスメント)の範囲内で移設案を修正するよう米側が求めていたことが18日、分かった。日米関係筋が明らかにした。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜政府、5月決着を断念〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

社福法人がガラス片2500トン不法投棄、姫路市役所など捜索(産経新聞)
<民主党>「衆院選後、消費税上げ」…参院選公約に明記へ(毎日新聞)
参院比例に江本氏擁立へ=国民新(時事通信)
<国民投票法>18日、完全施行 目立つ機能不全(毎日新聞)
温暖化解決の根拠のはずが…揺らぐIPCCレポートの信用性(産経新聞)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-05-20 12:44
 欧州宇宙機関(ESA)はハーシェル宇宙望遠鏡が赤外線でとらえた巨星の誕生現場の画像を公開した。青白い光を放つ赤ちゃん星が泡のようなガスやちりに取り巻かれている姿がくっきりと写っている。この星は数十万年以内に、銀河系で最も大きく明るい星の一つに成長するという。

【宇宙望遠鏡と言えば】ハッブル望遠鏡 美しい宇宙の写真特集

 赤ちゃん星は「RCW120」という地球から4300光年離れた星雲で見つかった。誕生して250万年だが、すでに質量は太陽の8〜10倍。周辺のガスやちりを集めて、成長を続けているという。

 ハーシェル宇宙望遠鏡の反射鏡は直径3.5メートルで、宇宙望遠鏡としては世界最大。赤外線を使って可視光では見えにくいガスなどを観測し、星や銀河がどのように形成されたかや宇宙誕生の謎を探るため、昨年5月に打ち上げられた。【斎藤広子】

【関連ニュース】
【写真特集】今年秋には、人間型ロボットがシャトルで打ち上げられる ロボット飛行士「R2」
【写真特集】ハリウッド映画みたい? かっこいいNASA ミッションポスター
【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ系」へ 宇宙飛行士・山崎直子さんの軌跡
【写真特集・日本の宇宙開発】大型ロケットH2B:打ち上げ成功 宇宙ステーション補給機を搭載
【日本の宇宙開発の実力を示した】月探査機かぐや:迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開

ソフトバンク販売店に拳銃の薬莢?届く 東京・江東(産経新聞)
ドリームジャンボ 発売始まる 銀座では300人が列(毎日新聞)
5月末に「方向出したい」=鳩山首相、合意に触れず−普天間(時事通信)
五木寛之さん「親鸞」上巻、ネットで無料公開(読売新聞)
ワカメ産地偽装で前社長を逮捕=中国産を「鳴門産」−徳島県警(時事通信)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-05-13 01:47
 兵庫県尼崎市で平成17年4月、乗客106人が死亡したJR福知山線脱線事故で、神戸第1検察審査会の起訴議決を受け、検察官役を務める指定弁護士は23日、業務上過失致死傷罪で事故当時、JR西日本の相談役だった井手正敬氏(75)ら歴代3社長を在宅のまま起訴した。業務上過失致死傷罪の公訴時効は最後の犠牲者が死亡してから5年となる今月30日に迫っており、成立目前の起訴となった。

 検察審査会の議決に法的拘束力をもたせた改正検審法に基づく強制起訴は、今月19日の明石歩道橋事故に続き全国2件目。

 他に強制起訴されたのは、事故当時それぞれ会長、社長だった南谷昌二郎(68)、垣内剛(66)の両被告。昨年7月に神戸地検が同罪で在宅起訴した前社長の山崎正夫被告(66)を含め、平成4年から昨年までに社長を務めた4人がいずれも刑事責任を問われることになった。

 地検は昨年7月、「安全対策を山崎被告に委任していた」として、井手被告ら3人を不起訴処分とした。これを不服とした遺族らの申し立てを受け、審査会は10月、起訴相当と議決。しかし地検が改めて不起訴としたため再審査を行い、今年3月26日に起訴議決を出した。

【関連記事】
事故直前の電話…がん闘病、亡き息子の笑顔が支え JR福知山線脱線5年
「現場重視」へ内からの動き JR福知山線脱線事故
報告書漏洩問題で溝深まる JR福知山線脱線事故で遺族アンケート
刑事裁判、処罰よりも真相を JR福知山線脱線事故 遺族にアンケート
被害者の4割にPTSD 県こころのケアセンター・加藤副センター長 JR福知山線脱線事故
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

徳之島案、軍の距離規定理由に米が反対意向(読売新聞)
ネットで教育語ろう 文科省が掲示板設置(産経新聞)
石綿被害で首都圏の建設労働者が2次提訴(産経新聞)
<TBS>役員5人処分 報道番組での不適切な取材で(毎日新聞)
ホームセンター会社に勧告=1000万円不当減額−公取委(時事通信)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-04-27 02:18
 預金口座開設の本人確認に使うため、架空名義で健康保険証などをだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策総務課と群馬県警は20日、詐欺容疑で、IT関連会社社長宮本勝美(37)、無職薄衣義勝(38)両容疑者を再逮捕した。
 不正開設した口座の一部は振り込め詐欺に使われており、同課が解明を進めている。
 逮捕容疑は昨年1月30日、神奈川県内の保険事務所に、従業員を雇っているように届け出て、架空名義の保険証と年金手帳をだまし取った疑い。 

無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)
日医会長、自民参院候補の推薦取り消し提案へ(産経新聞)
児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に−岡山市(時事通信)
出席表明は先送り=普天間、県内移設反対の大会−沖縄知事(時事通信)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-04-22 18:02
 鳥取県内の行政書士が弁護士資格を持たないのに示談交渉を行った疑いがあるとして、大阪弁護士会は14日、弁護士法違反(非弁活動)の罪でこの行政書士を大阪地検特捜部に告発したと発表した。

 発表によると、行政書士は平成20年12月〜21年1月、大阪府内の女性から内縁の夫の不倫相談を受け、着手金8万円で不倫相手に慰謝料を請求したり和解を勧めたりするなど、少なくとも3回交渉したとしている。弁護士会の調査に対し行政書士は「交渉ではなく提案だった」などと弁明したという。

 非弁活動をめぐって大阪弁護士会は、司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市中央区)の運営法人などを大阪府警に告発したほか、TBSドラマ「特上カバチ!!」で描かれた行政書士の業務内容に関しTBSに抗議するなど、活動を強めている。

エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
中国潜水艦、沖縄沖を通過=公海で艦船7、8隻も−北沢防衛相(時事通信)
財政試算示すも「持続性」に不安の声−高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-04-20 09:05
 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の山崎直子さん(39)が日本時間12日夜、念願だった琴を弾き、「さくらさくら」を演奏した。野口聡一さん(44)も雅楽で使う横笛を吹き、宇宙で初めて和楽器の合奏が実現した。

 演奏は宇宙開発担当相の前原誠司国土交通相らとの交信イベントで披露された。米航空宇宙局(NASA)の映像などによると、2人は12日午後8時ごろ、日本実験棟「きぼう」の船内実験室で演奏を開始。えんじ色のポロシャツ姿の山崎さんは、実物の5分の1のミニチュアの琴を弾き、終了後、宙返りをして笑顔で手を振った。

 小さいころから琴を習っていた山崎さんは、平成11年に宇宙飛行士候補者に選ばれたとき、「宇宙で琴を弾いてみたい」と語っていた。11年をかけて夢をかなえた瞬間だ。

 山崎さんが弾いたミニチュアの琴は、全国一の生産地である広島県福山市の業者が製造した桐製の特注品。米スペースシャトルに搭載する個人用の携行品はサイズに制限があるため、長さ35センチ、幅13センチに小型化したものを持参した。

【関連記事】
「早く先輩のように」訓練中の飛行士候補3人
「宇宙から愛をこめて」山崎さんが家族に初メール
夢に向かう家族に感動 山崎直子さん夫が描いた日常 『宇宙主夫日記』
山崎さん、補給コンテナ設置成功
山崎さん&野口さんがきぼうでツーショット
外国人地方参政権問題に一石

<菅副総理>政府内で増税協議へ (毎日新聞)
「国会見たい」急増 ネット視聴最多に 昨年のアクセス数1.5倍、379万件(産経新聞)
<クレヨンしんちゃん>小児がんと闘う子供と家族ら、試写に(毎日新聞)
会社の金で高級ブランド品=海外旅行、ホストクラブ…−容疑で女逮捕・福岡(時事通信)
憲法改正「賛成」減少43%、「反対」と拮抗(読売新聞)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-04-13 17:45
 オバマ米大統領が「核兵器のない世界を目指す」と宣言したプラハ演説から、5日で1年。被爆者らの期待が高まる中、核廃絶への道のりは容易ではない。5月に米ニューヨークである核拡散防止条約(NPT)再検討会議を前に、被爆者は「核兵器廃絶に一層の追い風を」と、決意を新たに海外へ証言活動に向かう。

 「プラハ演説は、被爆者にとって非常に大きな追い風だった」。爆心地から約900メートルの県立広島第一中学(現広島国泰寺高校)校舎内で被爆した兒玉(こだま)光雄さん(77)=広島市南区=は振り返る。ロシアと新たな核軍縮条約に合意したオバマ大統領の理念や行動力を評価する。

 兒玉さんは16日、NGO(非政府組織)「ピースボート」が企画した船に被爆者ら10人で乗り込み、20カ国での被爆証言に向かう。これまで被爆体験を語ることはあまりなかったが、「最後に残った者の務め」と思い立った。崩れ落ち、炎が迫る校舎の下敷きになり、「天皇陛下、万歳」と叫び、君が代や校歌を歌っていた友の声が、今も耳から離れない。

 自身も60歳の時に直腸がん、その後も胃や甲状腺などに、がんが次々と見つかった。「60年たっても体をむしばみ続ける放射線の怖さを、世界中の人たちに分かってほしい」と、自分の傷ついた染色体の写真を見せて核廃絶を訴えるつもりだ。「米国の核の傘をどのようにたたむか。日本もイニシアチブをとっていかなければいけない」と力を込める。

 原爆症認定集団訴訟の原告、川中優子さん(65)=岡山県倉敷市=は、日本被団協の一員として、NPT再検討会議に合わせて渡米し、初めて海外で被爆体験や苦しみを語る。川中さんはオバマ大統領が「道義的責任」という言葉を持ち出したことに、「とても勇気づけられた」と言う。「原爆被害は体だけではなく、一生心の苦しみが続く。二度とあってはいけないということを、若い人の記憶にずっと残るように伝えたい」と語る。【加藤小夜】

氏名も生年月日も同じ、別人の口座差し押さえ(読売新聞)
<威力業務妨害>運動場に無断でミカン植える…容疑の男逮捕(毎日新聞)
連合静岡の辞任要求を陳謝=小沢氏の抗議受け−古賀会長(時事通信)
日本医師会で花束が発火、床など焼ける(産経新聞)
23歳下の男性にストーカー容疑、63歳女逮捕(読売新聞)
[PR]
by lnftot65vz | 2010-04-08 17:59